【業界最安値】最強の焚き火アイテム!WORKMAN(ワークマン)綿アノラックパーカーを紹介したい!焚き火パーカー・焚き火ポンチョを持ってない人は購入めっちゃオススメ!【商品レビュー】

商品レビュー

今回は焚き火をする際には、必須アイテムと言える製品の紹介をしたいと思います。

その商品とはWORKMAN(ワークマン)さんの商品で「綿アノラックパーカー」となります。

この記事を読む事でこんな事が分かります。

綿アノラックパーカーについて

  • 基本情報(価格、性能、見た目)
  • 焚火大好き人間が語るこの商品の使用感、注意点

  アノラックとは?寒冷地や山岳登山などでよく利用される、フードつきのアウターウェア(wikipediaより引用)

がじぇみつ
がじぇみつ

キャンプ=焚き火をする為に行っている場所と思っているほど、焚き火大好きな自分が紹介する商品です。価格、性能、見た目全てにおいてバランスが取れた素晴らしい商品なので、この時点で期待してもらって大丈夫です!

では、紹介へ移っていきます!

製品情報

製品情報

商品名 綿アノラックパーカー

価格 1900円(税込)

  1. 綿100%
  2. 防汚加工
  3. 大容量ポケット完備

ワークマンのオリジナルブランドであるFirldCore(フィールドコア)シリーズの商品です。

誰もがびっくりするほどの衝撃的な価格である事が分かると思います。

他ブランドと比較すると、1/4以下の価格となります。

がじぇみつ
がじぇみつ

価格が安いから品質も悪いのでは?と思う方もいると思いますが、全くそんな事はありませんので安心して読み進めて下さい。

商品説明補足

ワークマンのオリジナルブランド「FirldCore(フィールドコア)シリーズ」とは?

プロワーカーが認める仕事着の品質をそのままに、オフの時間も使えるデザイン。

圧倒的な低価格を実現し、今までワークマンを利用した事のない方にもおすすめです。

※ワークマン公式サイトより引用

見た目・デザイン性

いきなり見た目から入るのかよ!って思われるかもしれませんが、見た目って凄く重要です。

普段使いの服で考えて貰えば想像しやすいと思いますが、性能がいくら良かろうとも見た目が気に入らないだけで、着る頻度は下がると思います。

なので、キャンプ用の服であっても見た目が気に入るかという点にも注目して選びましょう。

見た目についていきなり持論を展開してしまいましたが、その点こちらの商品は自信を持ってオススメ出来ます。

購入当日に撮影したものです。

この無難なデザイン性

過度な装飾や色使いが無い為、シンプルでキャンプ向きと言えます。

男性・女性関係なく着られるデザインなのもオススメしやすいポイントです。

ちなみに自分が購入したのは「マスタード」というカラーです。

カラーバリエーションは公式サイトにも情報が出ていなかったので、正確には把握出来ていませんが、自分が調べた限り(実店舗及びネット情報)では5色展開していました。

FieldCoreブランドロゴは写真の通り、かなり小さくタグ付けされているだけです。

ワークマン慣れしていない方には分からない箇所なのですが、実はここも凄くポイントが高い点なのです。

同じFieldCoreブランドの商品でも「FieldCore」とデカデカとプリントされている商品も多く、失礼ながら自分はそう言った製品を見るたびに「無いな…」と感じていました。

そんなときにこの見えないレベルでしかロゴがわからない商品が出たら、飛びつきます。

急に方向転換したのか?と思うほど、びっくりした商品でした。

がじぇみつ
がじぇみつ

職人よりな機能性だけでなく、見た目まで常にバージョンアップされているのが分かってワークマン大好きになりました。

性能、使用感はこんな感じ

綿(コットン)100%である事

綿(コットン)100%で作られた製品なので、燃えにくく丈夫です。

自分自身、焚き火をする際には毎回着用していますが、焦げや穴あき等は全く見られません。

綿(コットン)の特徴として、肌触りが柔らかいという利点もあるので、快適な着心地です。

大容量ポケットが意外と便利

正直、購入した当初は大きなポケットの利便性をわかっていませんでした。

ですが、いざ使い出して見ると想像よりも使い勝手が良くて重宝しています。

今のメインの使い方としては設営、撤収時にハンマーやロープ、アルミペグをまとめてポケットに入れて設営、撤収をする事です。

ロープやペグを沢山使うときにはかなりの効力を発揮してくれ、設営時間の短縮にも一役買ってくれています。

これらを全部入れると…
こんな感じです。もちろん膨らみますが、余裕です。

がじぇみつ
がじぇみつ

焚き火の時間以外も活躍してくれているので、コスパの良すぎる商品となっています。

この商品の注意点(デメリットでは無い)

ここまで良い点を中心に紹介してきましたが、注意点として1点お伝えしておきます。

焚火用のパーカーなので、肌寒い時期に使う事を想定する方が多いかもしません。

ですが、こちらの商品は薄手のパーカーなので、防寒性能という点では無力です。

重ね着や防寒具を着た上から着用する事をおすすめします。

あくまで「焚火の際、火の粉や爆ぜた炭が飛んできた際の防護策」という前提で購入する事は忘れないで下さい。

逆を言えば、薄手なので夏の暑い時期にも着ることが出来るという利点でもあります。

夏の暑い時期に焚き火をするのはおそらく少数派だと思いますが、オールシーズン着れる服と考えれば、かなりお得な商品だと感じてもらえると思います。

がじぇみつ
がじぇみつ

焚き火大好き人間の自分は、当然ですが夏場もお世話になっています。Tシャツ1枚の上に羽織るだけで肌もシャツも守れる万能な服でかなり助かってます。

圧倒的低価格である事

1900円(税込)…最高

がじぇみつ
がじぇみつ

これだけ利点あったら満足度高過ぎます。これ以上言う事はないです。

総括・終わりに

リアカー引いてるのが面白くて何故か撮った1枚

ここまで素晴らしい製品がこの価格で販売されているなんて、正直価格破壊だと思います(もちろん良い意味です)

この商品のおかげでワークマンさんの事を大好きになりました。

今回、こちらの商品を紹介しようと思ったのは、気付いたら自分の中で必須アイテムになっていたからです。

紹介すると決めた後に、公式サイト等を調べてみましたが、オンラインストアでは注文出来ない商品の様です。

是非店舗に足を運んで他の商品も含めて、実際に手に取ってみて下さい。

ワークマンに興味がなかった方も、自分と同じ様に好きになる事間違いなしです。

今後も自分が気に入った商品のレビュー・紹介記事やキャンプレポートなどを更新していきます。

少しでも良かったと思っていただけたのであれば、是非他の記事も見てやって下さい。

今回も最後まで読んでくださった方ありがとうございました!

ではではまたー!!!

引用させていただいたサイト、ページ紹介

ワークマンオンラインストア

フィールドコア (FieldCore) | 作業着のワークマン公式オンラインストア
ワークマンオリジナルのPBシリーズ「フィールドコア(FieldCore)」。フィールドコアの特徴は、作業着のような機能性とアウトドアや買い物などのおでかけでも似合うデザイン性と低価格の3点。大人気シリーズのPBシリーズ「フィールドコア(FieldCore)」の購入は、ワークマンオンラインストア。

Wikipedia(ウィキペディア)

https://ja.wikipedia.org/wiki/アノラック

コメント

タイトルとURLをコピーしました