腹持ちが良いで有名なスローバーのおすすめはこれ!全部食べてランキング付けするぞ【商品レビュー】

商品レビュー

新たな趣味として、登山を始めました。

とは言っても、まだまだ近場の低山を登るところからですが、楽しくやっています。

そんな中、「補給食」という言い訳のもと、プロテインバーやカロリーメイト系の食品を買い漁っています

山に登る頻度よりも購入頻度の方が高いという現象に関しても反省するところはあるのですが、今回はこの商品に注目しました!

ルマンドやアルフォートで有名なブルボンが出している「スローバー(Slowbar)」です!

この商品の最大の特徴はなんと言っても、激安であるということ。

脅威の価格、1本89円(Amazon価格)

がじぇみつ
がじぇみつ

楽天の場合、1本当たり数円高いですがポイント還元があるのでお好みで!

ちなみに自分は近くのスーパーで購入しましたが、100円そこそこでした。

という訳で、やはり買うならAmazonか楽天ですね。

前置きが長くなりましたが、激安なのが分かったら、次は当然味が気になります。

今回はこのスローバーを3種類を食べ比べしてランキングを作りたいと思います!

ガッツリレビューして、悪いものは悪いとはっきり記載するので、メーカーの方その点ご容赦ください!

がじぇみつ
がじぇみつ

最後に記載していますが、3つ同時に食べたことを後悔しました(笑)

スローバーの商品コンセプトとは

冒頭から価格のみに着眼点を持って推してしまいましたが、真面目に見ていきましょう。

スローバーという商品名の通り、ゆっくりと消化吸収される糖質である「パラチノース」という成分を配合しているため、満足感が長続きするとのことです。

ブルボン公式サイトによると、下記の通り。

時間がないときにもさっと手軽に食べられて、おいしくコバラを満たしながら必要な栄養素も補給できる、「満足感(腹持ち感)」にこだわった栄養調整食品です。
砂糖と同じカロリーですがゆっくり消化吸収される糖質(パラチノース®)を配合しており、満足感(腹持ち感)が長続きします。

ブルボン公式サイトより引用

食べた時の瞬間火力よりも持続性を意識した商品ということですね。

そう考えると、登山などのアクティビティ中の補助食品としての用途よりも、日常生活でのおやつ的な食べ方で活躍してくれそうな商品です。

がじぇみつ
がじぇみつ

いきなり、「登山中に食べたい」という当初目的が瓦解しましたが、気を取り直して食べていきましょう。

美味しいのはどれだ!?全3種類を食べ比べる

2022年8月現在、全3種類を販売中です。

近くのスーパーに全種類置いてあったので買ってきました。

どの味が最も美味しいのか!?

いざ、検証していきましょう。

ちなみに…高カロリー摂取にならない様、この3本を一気に食べ比べるためだけに今日1日何も食べずに待機していました

準備は万端、いざ実食!

がじぇみつ
がじぇみつ

甘そうなのは明らかなので、ブラックコーヒーも準備万端!

チョコレートクッキー味を食べる

まずは、チョコレートクッキー味から食べてみましょう。

ちなみに食べる順番は、自分目線で見た王道っぽいラインナップ順という完全なる主観です!

一口目、食べた瞬間の衝撃!

「チョコのザクザク感凄過ぎる…!」

ぱっと見は分からないほど、チョコの塊を食べている感覚が走りました。

裏返して納得!チョコがゴロゴロと入っているのが分かります。

逆にチョコ単体ではないスポンジ的な部分はココア感強めというかそんなに主張は激しく印象。

とは言え、休むことなく甘さが押し寄せてくるので、よほどの甘党で無ければ1本を一気に食べるのは厳しそうです。

がじぇみつ
がじぇみつ

とにかく甘い!コーヒーが最高に美味しく飲めました(笑)

チョコバナナクッキー味を食べる

次にチョコバナナクッキー味を食べてみます。

一口目の衝撃は、またもびっくり。

「チョコのザクザク感凄過ぎる…じゃなくて、チョコレートクッキー味と一緒!」

裏返してまたも納得。こちらもチョコがゴロゴロ入っています。

一口目の感覚が一緒とは言いつつも、チョコレートクッキー味との違いは明確。

やはりバナナ味は強い、そしてチョコとの相性もとても良い。

バナナの中に合わさるザクザクとしたチョコの食感と味で、飽きがこない印象です。

体感ですが、内部に入っているチョコの総量はバナナ味もチョコレート味もほとんど一緒でした。

がじぇみつ
がじぇみつ

実は自分、バナナそのままを食べるのはあまり好きではないのですが、この商品は好きです!

濃厚ココナッツミルク味を食べる

最後に濃厚ココナッツミルク味。

食べる前から気になっていましたが、これだけ毛色が違い過ぎますよね。

どんな味なのか!?

「なんだこれ…?」

一口目の感想はまさにこれです。

何度か食べ進めるとゆっくりと現れるココナッツミルク感で、先に食べた2種類とはびっくりするくらい違います。

更にこの商品独特のねっとり感と表現していいのか分かりませんが、食感が特殊です。

先の2種類と同様、チョコは入っていますが、明らかに総量は少なめ

「本当に同じメーカーが同じ商品名で作ってる?」と思うほどのギャップに衝撃を受けました。

あとは食べていると、この商品が最も喉が渇きます

がじぇみつ
がじぇみつ

3種類の中では甘さが最も控えめなので、その辺が1番の推しポイントと言えそうです。

おすすめを勝手に決める!ランキング付けするぞ

という訳で3種類全てを食べてみた上で、ランキングを付けていきます。

スローバーのおすすめはこれ!(がじぇみつ調べ)

迷うことなく、チョコバナナクッキー味が断トツで1位です。

味・食感ともに飽きることなく、最後まで食べられたのはこの商品だけでした。

2位、3位は僅差ですが、単純に自分の好みはチョコレートクッキー味が優ったかなと。

甘さ控えめが良い場合、濃厚ココナッツミルク味を推します。

自分は甘いお菓子が好きな方ですが、そんな自分でもチョコレートクッキー味は甘過ぎるので、半分の量で満足するほどです。

がじぇみつ
がじぇみつ

少なくとも3本同時に食べることは絶対におすすめしません(笑)

最後に

余談ですが…今回、ぶっちぎりで美味しかったのは間違いなくブラックコーヒーでした。

「甘いものをこんなに大量摂取したのはいつぶりだろうか」と思いながら食べすすめましたが、一気に食べることの辛いこと辛いこと…!

記事制作を通して、歳を取ったことを強く実感する形になりました(笑)

冒頭で紹介した通り、プロテインバーやカロリーメイト系の食品はまだまだ買ってます…!

他のシリーズでもやろうかなと思っています。

とは言いつつ、胃には優しくない企画なので、また気が向いた時でも…。

がじぇみつ
がじぇみつ

山頂でこの企画をすると、胃がもたれて下山が困難になりそうです(笑)

YouTubeや他の記事も是非!

この記事を書きながらふと思ったのですが、登山ネタは全くブログ内で触れたことが無かったです。

また機会があれば触れていこうかなとも思いつつ、初心者の低山ハイキング程度なので、需要と供給とのバランスが難しい!

登山でゴリゴリと使っている水ボトルを紹介した記事だけ最後に宣伝させてください。

がじぇみつ
がじぇみつ

1000円程度で買えるボトルにしては満足度が最高なので、コスパ最強です!

登山の様子はyoutubeにて地味に公開している部分もあるので、そちらも宜しくお願い致します。

色々と脱線した部分もありますが、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

がじぇみつ
がじぇみつ

youtubeのチャンネル登録も宜しくお願い致します!

がじぇみつ

幼少期の火遊びの延長で、3度の飯より焚き火が好き。キャンプ・登山などの外遊びを楽しみつつ、空いた時間は本を読む生活。
お酒・マヨネーズ・エナジードリンクの3大栄養素が欠けると、仕事が捗らない。最近、各社のマヨネーズが値上げラッシュで泣いてる。

がじぇみつをフォローする
商品レビュー
がじぇみつをフォローする
がじぇきゃん

コメント

タイトルとURLをコピーしました